本文へスキップ

龍ケ崎済生会病院 看護部です。

TEL.0297-63-7111

〒301-0847 茨城県龍ケ崎市中里1丁目1番

組織図・看護単位

体制

看護単位 一般病棟4、ICU、手術室、外来
勤務体制 変則二交代(日勤 8時15分〜17時15分)
          (夜勤 16時30分〜9時30分)一般病棟4人夜勤
看護方式 固定チームナーシング(一部チームナーシング)
看護記録 電子カルテ、問題志向型看護記録(PONR)、NANDA看護診断
一般病棟入院基本料 7対1


組織図


看護単位

5階病棟 53床 (循環器内科、整形外科、耳鼻科、泌尿器科)
 5階病棟ではカテーテル検査・治療、手術、リハビリテーションなど急性期から慢性期と幅広い看護を実践しています。スタッフ皆で「安心・安全」な医療と看護が提供できるように、日々頑張っています。病院の最上階で、天気がよければ遠くに富士山・スカイツリーを見ることができ眺めは良好です。

          5階病棟責任者 鈴木 久子
4階病棟 54床 (神経内科、呼吸器内科、眼科) 
 呼吸器管理、手術などの急性期から化学療法、リハビリテーション、在宅への療養指導、終末期ケアと幅広い看護を実践しています。地域の中核病院として脳卒中地域連携クリニカルパスを使用し、地域との連携を図っています。在宅難病患者一時入院事業も実施し、幅広い看護の提供が、私達のやりがいにつながっています。

          4階病棟責任者 岸 理子
3階北病棟(消化器病センター) 51床 (消化器内科、消化器外科) 
 急性期や終末期の消化器疾患の方が入院されています。内視鏡や化学療法などの内科的治療、外科的治療を行っています。看護師は、患者さんや家族お一人ひとりに寄り添い、質の高い看護が提供できるよう、日々努力しています。既婚者も多く、スタッフは仕事と子育てを両立し生き生きと働いています。

     3階北病棟(消化器病センター)責任者 壱岐 直美
3階南病棟 48床 (産婦人科、小児科) 
 産婦人科・小児科の入院を主に担当しています。
 小児科、産婦人科とも外来と病棟を一体化し、看護師、助産師が担当することで外来から入院へ、退院後も母親、子供、家族と向き合い継続した関わりをすることで安心できる看護を目指しています。
 また、産科では妊産婦、赤ちゃんのそばに寄り添い、新しい家族、その命の誕生を全力で支援しています。

          3階南病棟責任者 大和田 久美 
ICU 4床 
 緊急入院、緊急場面でも常に患者家族の視点に立って最良の医療が提供できるよう支援しています。高度医療機器や特殊な治療、救急処置が安全に遂行できるよう知識技術の向上にむけ日々努力しています。急な場面で優先する医療行為と共に家族支援に力を注ぎ常に患者家族の目線で対応しています。ICUスタッフは男性看護師が多く、理論的かつ行動的な病棟です。

          ICU責任者 大和田 久美
手術室 
 当院では年間約2000件の手術を行っています。手術室看護師は術前指導外来・術前訪問・術後訪問や医師、コメディカルの方とも連携して、患者さんに安心・安全な手術が提供できるように、取り組んでいます。手術室看護師が患者さんと直接かかわる時間は少ないですが、外来・病棟と連携して継続した看護を提供しています。

          手術室責任者 井上 あや
外来
 来院患者さんが安心して頂けるよう、他部門との連携を図り一丸となって取り組んでいます。外来看護師は、外来診療介助の他、内視鏡、血管造影室、外来化学療法、救急外来、患者指導など幅広い分野で活動しています。
 患者さんに「笑顔」と「安心」が提供できるよう、確かな技術と知識習得を行っています。看護師の多くは子育て中のママ看護師が多く互いに助け合い力を合わせて取り組んでいます。職場は笑顔の絶えないアットホームな雰囲気です。

          外来看護責任者 北澤 仁美


龍ケ崎済生会病院 看護部

〒301-0847
茨城県龍ケ崎市中里1丁目1番
TEL 0297-63-7111
FAX 0297-63-7163